カテゴリ

2010年02月03日

自由からの逃走 〜不確実性の時代 その5〜




ここで言っている事は、独立しよう!とかそういうことじゃない。

一人ひとりがもっと自由に生きるためのストラテジーを持たなきゃいけないということ




大企業に就職できたら安心?

磐石の財務基盤を誇ったトヨタ自動車は2兆円の利益が一瞬で吹き飛んでしまったし、
JALは2万人を越える大規模な人員削減を発表した



公務員だから安心?

赤字自治体では職員のリストラや賃下げが当たり前で、
不況で天下り先がなくなることも間違いないだろう



年金があるから安心?

人類史上未曾有の少子高齢化に不況が加わって、年金財政が破綻するのは時間の問題で
健康保険や介護保険だって現在のまま続けられるわけがない





この世界大不況が私達に教えてくれた事があるとすれば、

それは国や会社は何もしてくれないという事だ




アメリカの大統領が名演説をしても、日本の政権与党が自民党から民主党に替わっても、

魔法のように景気を回復させられるわけじゃない



グローバルな市場の中で国家が出来る事はほんのわずかしか残されていない。

それも、しょっちゅう失敗する



だったら、自分の事は自分でなんとかするしかない。



「自由」とは空疎な理念やお題目ではなく、「人生を選択できる経済的な土台」の事なのだから





つづく



posted by K at 00:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 賢人の知
この記事へのコメント
お久しぶりです!藤野さん!

『金持ち父さん、貧乏父さん』読みました!

好奇心を持って、頭をフルに使って、
時間をかけて、ファイナンシャルインテリジェンスを
きっちり身に付ければ、お金持ちになれる。
ということは分かりました。

また、知らないことの怖さ。
知ることの重要性も再認識しました。

ファイナンシャルインテリジェンスを身に付けてみたいとは思います。
しかし、ファイナンシャルインテリジェンスを身に付けるためには、
時間を投資しなければなりません。

僕はファイナンスよりも自己実現に対して、
より多くの時間を投資したいです。

だけど、自己実現達成に集中するためには、
経済的に安定し、企業や社会に対し
強い立場でいることが必要になります。

そこで、より短時間でより効率的に
ファイナンスで成功するために、
ファイナンスの土壌を絞り学ぶことが大事だと思います。
(まだ素人なので、ファイナンシャルインテリジェンスの4本柱も
知らずにいきなり土壌を絞っていいのか?分からないのですが。)

様々なファイナンスの土壌について書かれている本があれば、
教えて頂きたいです。

国内の法律などを考えて、できれば、
日本人著者の本だと嬉しいです。
(海外に投資する方法が書かれていたら
嫌だという意味ではありません)

よろしくお願いします!

Posted by オジャパメン at 2010年02月09日 14:55
オジャヤパメンさん→

一気に読まれたようですね。

ファイナンス・インテリジェンスは「身につけてみたい」というよりは、
今後「身につけていかなければいけない」ものと、私は考えています

(これについては過去ログ「ザ・クレジットクランチ〜飛び出せ!ニッポン篇〜」の中でも触れました)


経済問題にせよ、環境問題にせよ、社会問題にせよ、生活問題にせよ、
日本(あるいは自分)だけが沈没しなければ良いのかという根源的な問題と、

マズローの欲求階層説でいう自己実現の欲求については、実に大きなテーマだと私も捉えています。

ただ、一つだけ言えるのは
「自分の立場を安定させなければ、他人を助けることなどできない」という点でしょう。


しかし、様々な問題も、最上位の欲求も、「達成して終わり」というわけはもちろんなく、
知識や情報ですら、絶えず更新していかなくてはなりませんよね。

さらに言えば、貧しいうちから他人や社会の為に努力できる人が、
真の自己実現を満たす事ができる人なのだと思います。



ファイナンスは資金の流れを把握し、資本市場から効果的に資金調達する経済行為です。
(これについては「自由からの逃走」の中でももう少し詳しく触れていきます)

短期的に成功する方法はありません。


今後何らかの投資をされていくにあたって、キャッシュフローをプラスに保つ重要性と、
負債から資産を産み出すという考え方は根本になると思い、「金持ち父さん」はお薦めしました。

ファイナンスの土壌については自分で探したり調べたりされる方が、遠回りなようでも良い勉強になるかと思います。


コメントの答えにはなってませんが、応援していますね
Posted by k at 2010年02月11日 23:23
ありがとうございます!


>貧しいうちから他人や社会の為に努力できる人が、
真の自己実現を満たす事ができる人なのだと思います。

難しいですね。いろいろ考えちゃいます。
でも、自分がそういう人間になれる気はしないなぁ。


また何か思ったことあれば、コメントします!
Posted by オジャパメン at 2010年02月20日 01:22
オジャパメンさん→

大丈夫ですよ^^

人間いきなり100%とか完璧なんて、よほどの天才でもない限り不可能なので
「そうありたい」と思えるかどうかが大事なんだと思います。

いつでもコメント下さい
Posted by k at 2010年02月23日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140087293

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。