カテゴリ

2009年09月18日

k-rise'AMBASSADOR VOL7 〜誰もが意見を持っている〜



多くの人が先に進めない理由は、無知な人の意見に耳を傾けるからです



アナタの友人はいい人かもしれません。
いい父親で、いい夫で、いい飲み仲間かもしれない



でもそのことは彼の意見の範囲が親についてと、
結婚についてと、酒の席についてだけに限られます。


投資や資産運用や健康等の他のトピックにはなりません



もしあなたが自家菜園でニンジンを育てて収穫する方法を知りたいなら、

農家の人に話を聞きましょう。


ビジネスで成功したければ、成功してるビジネスマンに
意見やアドバイスを求めるべきです






人はどういう内容のアドバイスもすぐに分け与える


そうすることによって相談による納得を感じ、
わかったような気になることだってできます



しかし彼らがするアドバイスに対して彼らが十分にその資格(知識)があるか、

考えを廻らすことはほとんどありません。




多くの人は「意見」と「知識」を区別しない。





無知な人、未知なものに対する彼らの意見のほとんどは根拠がありません。


「わからないけどやめておいたほうがいい」

「失敗したらどうするんだ」

「とりあえず様子を見てからにしておこう」





残念ながら本当の経験や知識を持ち合わせていない人のアドバイスはいつも無責任です。



同時に、アナタは彼らの意見を無視するという権利と選択を持っています。





posted by K at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 賢人の知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。