カテゴリ

2008年12月04日

ほぼ月刊、コンサル日記 第1回



新聞をとるのはもうやめた方がいいでしょう


NHKのニュース番組も必要ありません



「新聞の隅から隅まで目を通すようにしている」
などという人は、現代の恐竜的存在ですが、

この情報過多の時代において
質の低い情報は棄てる選択を切る事の方が重要です




私事ですが先日セミナーを開かせていただきまして…

企業の人事課長や総務部長様を前に1時間半ほど講演を行ったのですが、

「本当に質の高い情報にはお金を払う必要がある」という事を

やってた私が実感させていただきました


対価に見合う情報をお伝えできたかどうか…


ご参加いただいた皆様、ご意見やご質問の数々
ありがとうございました。





話を戻しますが、新聞は大きなニュースがあろうとなかろうと
必ず38ページを記事で埋めなくてはなりません


良質の情報だけを集めていたら、これはありえない話です


特別な事件でも発生するとあらかじめ用意しておいた記事は
あっさりボツにするのですから、所詮その程度の情報だという証拠です



局でも「○○担当者は月に1度はニュースをつくる」
というノルマがあって局員はそれを果たしているだけ


何もない時は

「桜のつぼみがもう今にも開きそうです!」

などという映像が垂れ流されます




情報とは「出会う」類のモノです



付け加えるなら、

本当に良質な情報はお金を払ってでも収集する必要がある


逆に言えば、

周りの誰もが話題にしないようなニュースというのは
何の意味もなく、知らなくていい情報だということになります



ちなみに私の場合、

コンサルのご相談は課金制12000円/hで承っておりますが、
このブログ読者の方は特別に1万円でお受けします笑

講演のご依頼は別途ご相談ください笑笑





上司の説教の中に、

合コンでの飲み会の席に、

家族との世間話の中に、


質の高い情報は存在します



人から教えてもらう情報は出会いの一つ


時に運命すら変えてしまう事があるので

大切にしたいものですね


posted by K at 01:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほぼコン
この記事へのコメント
お久しぶりです
元気そうでなによりです〜~

大量の情報が入ってくる中で、自分にとって必要なものや大切なものとそうでないものを的確に選ばなくちゃいけないってこと、実習や就活に於いてすごく感じます!

既に収集がつかなくてパンクしそうです〜
Posted by あいこ at 2008年12月04日 10:28
あいこ→

久しぶりだね〜
いま採用市場は内定取消や
人事計画自体の見直しが起きてるから就活はますます大変になるよね

第2ロスジェネにならない就活方として、
「アウトプットしない情報はインプットしない」
というのを意識すれば情報量も制限できるから、
是非実践してみてウィンク
Posted by k at 2008年12月04日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。